闇金からの借金は弁護士や司法書士に解決できる?

MENU

CLOSE

闇金からの借金は弁護士や司法書士に解決できる?

違法な貸付をしているヤミ金という存在

ee042439006ec1bc02e6d30241b9a6c1_s

今の時代ではほとんど見なくなったのですが、一昔前までは違法な高い金利で貸付をする金融業者が存在していました。 それを通称ヤミ金と呼んでいます。誰でも一度は聞いたことがある名前ですよね。そんな闇金について少し説明していきたいと思います。

闇金は借金地獄に陥った人が最後に行き着く場所

闇金で借金をしている人は、最初から闇金業者からお金を借りているわけではありません。最初に借金をするときは優良企業からです。テレビなどで日常的に見る金融業者ならば、きちんと法律に則った経営を行っていますから、借入をするハードルはかなり低いものとなっています。

最初は小額だった借金がどんどん膨らんで行き、滞納してしまう状況になると、「A社での借金を返すためにB社から借金をする」という収集のつかない状態に陥ります。そうするとブラックリストに登録されてしまい、借金ができない状態になってしまうので、最後に行き着く先がヤミ金業者になるのです。

ヤミ金業者の取り立ては夜中にもやってくる

通常の金融業者は、取り立てをする時間がきちんと決められており、日中のみとなっています。しかし、ヤミ金業者の場合は法律お構いなしに夜中にも取り立てに行ってくるのです。反社会的勢力が闇金業者を経営しているケースが多いですから、脅されたりすることも珍しくないでしょう。ですから、どんなに借金が苦しくてもヤミ金業者だけは頼らないようにしましょう。

闇金業者からの借金は返済しなくても大丈夫

実は、ヤミ金業者からの借金というのは返済しなくても問題はないのです。これは法律できちんと定められています。もしも脅されているようならば、弁護士や行政書士の元を訪れるといいでしょう。きちんと法的にあなたの借金をサポートしてくれます。

 弁護士や行政書士に相談するメリットとは?

0561538baf126b1b9c376c72e2c4e692_s

借金に関して弁護士が行政書士の助けを借りるというのは決して珍しいことではありません。彼らを頼るケースは債務整理を必要としているケースです。返済が厳しい借金も、債務整理を行うことで半額になる可能性も十分に考えられます。

闇金から借金をしている場合は、もちろんチャラになるように相談してくれます。しかし、闇金の借金がゼロになったとしても、法律に則った金融業者から借金している場合には、きちんと返済していかなければなりません。しかし、負担はかなり少なくなるのでおすすめです。

きちんと返済して行く意思があるのなら任意整理か個人再生がお勧め

任意整理と個人再生は、借金の返済をしていく意思がある人におすすめの方法です。借金をチャラにできる債務整理には自己破産があるのですが、自己破産をすると職業に影響が出たり、マイホームを手放して賃貸で生活しなければいけないなど、デメリットの方が目立ちます。

しかし、任意整理と個人再生の場合は、自己破産ほどのデメリットを抱える必要がないので、生活環境を多くを大きく変更させる必要が無いのです。

2006年以前に借金をスタートした人は、借金がゼロになる可能性も?

2006年よりも前に借金の返済をスタートした人は、過払い金請求に注目してみましょう。債務整理をすることでヤミ金の借金がチャラになることは大前提です。 しかし、それとは別に通常の金融業者から借金している場合は、すでに借金を払い終えている程度の余計な利息を支払っていたケースがあるんです。

2006年より前は金融会社によって金利の設定が曖昧になっていました。しかし、26年以降に金利の設定が一本化されたので、過払い金が返ってくる可能性があるんです。数万円返済されるだけではなく、数十万円返済されるというケースもあるので、心当たりがある人は視野に入れてみましょう。

ee042439006ec1bc02e6d30241b9a6c1_s

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧